エステのポイント

ブライダルエステは、通常のエステとは違い、挙式日に花嫁さんを最も美しく見せるためのエステです。そのためケアの部位や方法も通常のエステとは違います。通常のエステが、フェイスだけ、ボディの一部分だけといったように、ピンポイントでケアするのに対して、ブライダルエステはウエディングドレスを着た時に美しい姿になるように、トータルで全身をケアします。

写真撮影の際、最も目立つ場所であり、注目される場所であるフェイシャルケアは、ブライダルエステでも特に気合いを入れる場所です。蓄積した肌の汚れをしっかり取り、角質や毛穴のケア、ニキビなど、肌質別に起きる肌トラブルを解消し、リフトアップや美白などの専用のケアをします。また、挙式当日にメイクのノリが良くなるように保湿やシェービングもしっかり行い、肌の状態を最もいい状態にキープするための施術を行います。

ボディのケアもブライダルエステには必須です。特にウエディングドレスはデコルテの部分が出るデザインのものが多いため、重要なパーツです。普段デコルテのケアを意識して行う事は少ない方が多く、ブライダルエステで初めてデコルテのケアを受けるという方もいます。デコルテのマッサージやハンドケアで血流をよくし、すっきり引き締まったハリのあるデコルテを目指します。その他にも、二の腕やウエスト、背中など、ボディの露出する部分を引き締めたり、シェービングを行ってハリのある肌に見えるようにしたりという施術をします。また、細かい部分ですが、ブライダルエステはハンドケアも行います。指輪交換、キャンドルサービスで手元が注目されがちな花嫁さんの手や指先をケアし、ほっそりと美しい手に仕上げます。

ブライダルエステとは

夢に見た結婚式の当日は、最高に美しい姿で迎えたいものです。美しい花嫁姿を目指すためのエステが、ブライダルエステです。挙式前にブライダルエステを受けることで、晴れの日を最高のコンディションで迎えることができます。ブライダルエステとは、挙式の日に目標を定めてボディやフェイスをケアしていくエステです。普通のエステのように、日常的な美しさを目指すのとは違い、ブライダルエステは集中的なケアによって、挙式の日に花嫁が最も美しく見える姿を目指します。つまり、ブライダルエステは挙式のための準備の一つなのです。

花嫁姿といえば、ウエディングドレスは欠かせません。ブライダルエステは、ウエディングドレス姿を引き立てるためのケアをします。たとえば、ドレスから露出する背中やデコルテ、二の腕の脱毛やスキンケア、スリムアップなどをはじめ、その人に合ったケアプログラムを組んで必要な個所を美しくケアします。ブライダルエステで特にやっておきたいのが、顔やボディの脱毛かシェービングです。こうした細かい部分のケアをする事で、挙式当日にドレスを着た時の肌の輝きが違います。

リラックスできる心地よい空間で、挙式に向けて徐々に美しくなっていく自分を見るのはとても嬉しいものです。美しくなるだけでなく、挙式に向けてテンションを上げるためにも、ブライダルエステは是非受けたいものです。当サイトでは、ブライダルエステの施術内容を始め、費用や期間など、ブライダルエステに関するさまざまな疑問についてわかりやすく紹介します。